お知らせ

頭ほぐしの施術にご来店下さるお客様は10代~70代と、幅広い方が来てくださっています。

皆さまご来店の目的は様々で、

10代の方は、ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れ、便秘などが多く

20代・30代の方も、自律神経に関わるお悩みに始まり、ご自分のお時間がなかなか取れないことへのストレス

40代・50代・60代の方は、自律神経や更年期障害に関わるお悩み

70代の方は、慢性的な体の痛みや睡眠の質の低下のお悩みで・・・・

しかし、どの年代の方も共通して❝睡眠の質❞に悩まれている方が多いことや、無意識に睡眠の質が低下している方がほとんどです。

それはまた、次回。

 

そんな中、最近頭ほぐしの施術にご新規でご来店下さるお客様の多くが、

【VDT症候群】に該当される場合が多いです。

❝脳疲労❞と、いうワードは頭ほぐしに来られるお客様の多くに浸透してきていると最近感じます。

脳疲労とは、ざっくり言うと

『脳の使いすぎによる、自律神経の疲労』

体の疲労はやがて心のつかれに繋がります。

VDT症候群とは?

その❝脳疲労❞とは別に【VDT症候群】

パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器を長時間使用することで眼や身体だけではなく、心にまで異常を起こす現代病のことです。
また、長時間同じ姿勢が続くことにより、身体のコリや痛みも引き起こします。

 

つまり、仕事で長時間のパソコン業務や座位での作業が多い方が該当します。

最近では、このVDT症候群による疾患が労災認定されたほど、現代特有の現代病となっています。

 

【VDT症候群の気になる症状】

  • ドライアイ
  • 充血やかすみ、眼精疲労
  • 視力の低下
  • 首こり、肩こり
  • 頭が重い
  • 背中の痛み、腰痛
  • 食欲がわかない
  • 寝ても疲れがとれない
  • 気持ちが晴れない

などです。

ご来店の際には、より詳しくお体の状態をお聞きしていきます。

 

頭ほぐしの施術では、このVDT症候群の緩和を目指していきます。

そして、施術後にはしっかりと現在の頭皮の状態をお伝えさせて頂いております。

生活や仕事とは、なかなか変えることができないからこそ、忙しい皆さまに代わって、身体と心を軽く、前向きにさせて頂くお手伝いをさせて頂いております。

 

お客様の声

《施術を受けた日は、とてもぐっすり眠れました》

《自分の頭が軽くなったのが実感できました》

《睡眠時間など、生活習慣を変えるきっかけになりました》

《減薬ができました》

など、続けて下さるお客様から嬉しいお言葉を頂いております。

 

いつもとても嬉しいのが❝減薬ができた❞です。

 

人生の先とは、どの年代の方にとっても、とても長い時間があると思います。

その先の時間が、どうかより良い時間を過ごせることを。

そのお手伝いができればと思っています。

コロナの影響で、県外への研修は自粛している状況ですが、よりシンプルでかつ新しい情報を施術と共にご提供できることを心がけております。

お問合せやご質問など、LINEでのご相談などもできる範囲でさせて頂いておりますのでお気軽に(^^)/

 

リラクゼーションサロン WA

西本真由美

お電話でのご予約・お問い合わせ


※「WEBサイトを見た」とお伝えください。
営業時間:9時〜18時 / 定休日:不定休

LINEからのご予約・お問い合わせ

メールでのご予約・お問い合わせは下記メールフォームをご利用ください。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

メッセージ本文